2013年07月31日

フラワーレメディのメールマガジンでお得情報ゲット

フラワーエッセンスの通販「フラワーレメディ」のメールマガジンは読んでいますか?

まだフラワーエッセンスを買ったことがない方、会員でない方も
メールマガジンにて

・新着商品情報
・お得なキャンペーン情報
・フラワーレメディ・セラピストおすすめブログ記事
・セラピストのワンポイントアドバイス

などをお届けしています。

もちろん購読は無料無料
メールマガジン登録は↓↓↓こちらから。
メルマガ

フラワーエッセンス


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*

反抗期が来る前にしておくべきこと!

反抗期が来る前にしておくべきことがあります。

1日頃から子供とたくさん会話をして否定しないこと。

2夢中になれる好きなことを見つける手助けをしてあげること。


自我の発達からくる反抗期
親や大人に世話を焼かれたくない、何でも自分の力でってみたいという自立心ぴかぴか(新しい)

反抗期
まず子供をよく理解してあげること。
そして頭ごなしに叱つたり、抑えつけたりしないようにしましょう。
うまく子供をおだてたり認めたりして、決して、反抗心をあおってはいけません。
反対されたり、抑えつけられるとますます反抗的になってしまいます。

反抗期になる前から子供の話をよく聞いてあげてコミュニケーションを図っておくことが大切です。
子供の主張を認めてあげれば大きな反抗期にはなりません。


そして
反抗期の時期の子供に大切なのはエネルギーを発散させる場所をつくること。

中学校の部活などで活発に活動して、エネルギーを発散させるようにすることが大切な時期でもあります。
小学校時代から何か好きな事に打ち込めるものを見つける手助けをしてあげると
エネルギーを使う場所があって認めてもらえる機会も多くなります。


バッチフラワーレメディのワイルドオート(自己の適性)は、何をしたらいいのか、自分には何が合っているのか、何が向いているのかわからなくなる時期に最適なレメディです。
「中だるみの中2」と言われる目標が何もない時期にもおすすめ。
将来の目標といった大きなものから、日々の自己表現の場(得意分野)などを
自分自身で見つけて、目的や決断力を身につける手助けとなります。

ワイルドオート

反抗期は、子供の成長と喜んで
上手に対応できる親になりたいですね。
ぜひフラワーレメディも活用して下さい。



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
ラベル:反抗期
posted by Tamami at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思春期・反抗期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

自律神経の乱れで寒暖差アレルギーに!

夏休みに入って、毎日の天気が変わりやすく気温もさまざま。
寒暖の差が激しくて、体調を崩しやすいですね。

花粉症でも鼻炎でもないのに、咳の痛みや鼻水の症状が出て
夏風邪と思いがちですが寒暖差アレルギーになりやすい天気です。

温度差は
温度にあわせて身体を調節している自律神経が乱れやすいので注意が必要です。
自律神経が対応できる温度差は、7℃だといいます。
それ以上の温度差になると身体は、自分では上手に適応できなくなってしまうのです。

温度に合わせて身体を調節している自律神経の乱れが原因で
寒暖差アレルギーになりやすいため、極端な温度変化を身体に与えないことが大切です。

1カーディガンなどを用意してこまめに温度調節をしましょう。

2汗をかいた後は、汗をきちんと拭いたり、すぐに着替えて体温をうばわれないようにしましょう。

3自律神経を調節するために夏でもお風呂に入りましょう。

4にんにくやしょうがやハーブなどを使った食事で血行を良くしましょう。

5バッチフラワーレメディのオリーブで体調をコントロールできるよう自分の持つエネルギーを効率よく使うことができるようにフォローしましょう。
オリーブ(元気・活力)


特に女性は寒暖差アレルギーになりやすいそうなので気をつけましょう。




ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
posted by Tamami at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自律神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休みの親のストレス

1か月以上ある夏休みは子供は嬉しそうですが
毎日、騒々しくて落ち着きがなくて
手のかかる子どもたちが家にずっといることになり
親のイライラが増えますよね。

夏の暑さもあって子供は勉強もせずダラダラちっ(怒った顔)
ずっと一緒にいる兄弟は喧嘩が絶えず
部屋はちらかしっぱなしちっ(怒った顔)
おまけに3食作らなければならない手間もあります。

「早く夏休みが終わらないかな〜」というのが親の本音だったりしてexclamation&question


イライラしない夏休みの子育ては
「夏休みは、そもそも休みだ」と諦めることひらめき

心広く穏やかにいましょう。

習い事に宿題、読書に自由研究......と
忙しい日本の小学生。

中学生や高校生になれば、塾や部活、友達との外出ダッシュ(走り出すさま)
親との時間がぐっと減ります。

園児や小学生の夏休みは
親も一緒にのんびり過ごす気持ちでいましょう。


わかっていても、ゆったり過ごせないママには
DTWフラワーエッセンスのカモミールがおすすめです。
カモミール
カモミールは、イライラした気持ちを落ち着かせ、気持ちにゆとりと落ち着きをもたらしてくれます。
ハーブとしても有名なカモミールのフラワーエッセンスで夏休みを乗り切りましょうダッシュ(走り出すさま)
カモミール



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
posted by Tamami at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てママの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

バッチフラワー特別講座に参加してみませんか?

バッチフラワーレメディを選ぶ時、似ているレメディがあって
どれを選べばいいかわからなくなることはありませんか?

解説を読んでいると似ているレメディがあって
今の自分の感情に合うのがどちらなのかがわからなくなってしまい
迷ってしまうことが多いと思います。


アグリモニーウォーターバイオレット
どちらも本当の気持ちを隠すのですが....。

エルムゲンチアナ
どちらも落胆したときのためですが・・・・。

ラーチセラトー
自分に自信のないときのレメディですが・・・・。

などなど
共に似ている共通項があるエッセンスです。
バッチフラワー特別講座「中級編」は、そんな混同されやすいレメディを
具体例を通じて、選び方や各レメディの効果の現れ方について具体的に解説していきます。

日 時:2013年8月24日(土)13:30〜15:30(13:00開場)
    2013年8月25日(日)13:30〜15:30(13:00開場)

 ※同じ内容を土曜日と日曜日2回行いますのでご都合の良い日をお選び下さい。

場 所:中目黒アトラスタワー6F(中目黒駅徒歩2分)
    (お車の方は、地下2階に駐車場があります。)

受講料:5,000円(税込)

講 師:森シエナさん(フラワーレメディ セラピスト)

お申込み・詳細はこちら

フラワーエッセンス

とてもわかりやすい講座ですので
ぜひたくさんの方々にご参加頂き、
バッチフラワーレメディをより一層活用していっていただけたらと思います。


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...