2014年03月06日

カウンセリング後の嬉しいご報告

昨年末から電話カウンセリングにて
拒食症の娘さんのケアについてお母様からご相談を受けていました。

そのお母様から今日お電話を頂きました携帯電話

高校生のお嬢さんの体重が増え、完治へと向かっているとご報告を頂き、とても嬉しかったわーい(嬉しい顔)

思春期の少女の心は、大人や親が思っているより繊細で
そして素直でもあります。

お母様の献身的なケアが一番の薬だったのではないでしょうか。
いつもお話を伺っていて
フラワーエッセンスは、ほんの少しのフォローなのかもと思いました。

ところがそのフラワーエッセンスを利用するかしないかで
心の回復にかかる時間や、心のケアの大変さが変わってくるのかもしれません。


そして母は強いexclamation×2
子供のことを思う母の強さに感動しました。


もうすぐテストだという娘さん。
勉強に集中できるよう DTWフラワーエッセンスのフォーカスをおすすめしました。
フォーカス


我が家の娘もフォーカスでテストの点数がよくなりました。
メモフラワーエッセンスで成績アップ


拒食症だった娘さんが甘いものやパンなどたくさん食べている様子。
それはそれで困ったものかもしれませんが
中高生は食べ盛り。
とはいうものの、勉強に集中できず、そして勉強に対するストレスから
ストレス食いになりがちです。

そういった点からもフォーカスで
食べ物に走らないようフォローしてあげましょう。


※お客様のご了承を得て記事にしております。


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...