2014年09月29日

直接、肌につけられるアロマオイル

ミカエル・ザヤットのアロマオイルをご存知ですか?
0000000024812.jpg


必ず希釈して、直接、肌につけてはいけないというのが
ごくごく普通の精油ですが

ミカエル・ザヤットのアロマオイル(精油)は、
肌に直接つける使い方ができます。

キャリアオイルにわざわざ希釈しないでいいって
とっても便利exclamation×2
毎日、アロマを使っていると、実感します。

もちろんマッサージする際には
さまざまな効能のあるキャリアオイルも
活用します。

肌に直接つけられるので

ニキビのケアには、
直接、ニキビ部分に綿棒を使ってティートゥリーをつけます。

パソコンなどによる肩こりや頭が痛い、頭が冴えないときには、
ペパーミントを手の平に垂らし、首の後ろから肩にかけて、こめかみなどにつけます。

夜のリラックスタイムには、
お風呂上がりに足の裏にラベンダーをつけます。

今までアロマというと使い方が面倒で
活用しきれなくて
という方に
ミカエル・ザヤットのアロマオイルは、ぜひとも使って頂きたいわーい(嬉しい顔)

もっとアロマを身近にるんるん
そんなアロマオイルです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...