2012年09月05日

ハーブの手作り石鹸 作りました!!

手作り石鹸は初心者なので
水を入れてこねるだけの手作り石鹸キットで
固形石鹸を作りました。

いつもフラワーエッセンスを入れて飲んでいるハーブティー。
そのハーブティーのティーパックを利用して
固形石鹸を作りました。
ハーブ

石鹸素地フレークに水を入れるので
ハーブティーのティーパックを水に入れて
ハーブウォーターにしてから混ぜ込みました。
手作り石鹸
↑すでに細かくなっている石鹸の元。

ハーブそのものが入った固形石鹸を使ったことがあるので
真似してハーブも混ぜ込みました。
手作り石鹸

最後に成形。
ハーブ

苛性ソーダを使った手作り石鹸は、
ゴーグルは買ってあるのですが
まだ作ったことがありません。

いつか挑戦したいexclamation×2
でもずっと実行できないでいます。

そんなふうに優柔不断で決められない、実行できないので
フラワーエッセンススクレランサスを飲んで
内面が安定し落ち着きが戻ってくることで、気持ちを集中させ、
心で感じたことを重視して
決断ができるようにしたいものです。

フラワーエッセンス
その時の気持ちに合わせて
選びましょう。

ひとつのマイナス感情が解決しても
次に表れてくるマイナス感情に合わせて
フラワーエッセンスを変えるのがコツです。


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*


posted by Tamami at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

夏の肌にオレンジフラワーウォーター

晴れの肌は、化粧崩れや肌のざらつき感が気になる季節になります。
ターンオーバーのお手入れをきちんとしましょう。

皮膚のターンオーバーが遅くなってきているときに新しい皮膚細胞の成長を高め、肌が再生するのを助け、肌の弾力性を取り戻してくれる効果のあるネロリフローラルウォーターがおすすめです。
ブライトニングやアンチエイジング効果があり、くすみやたるみなど衰えた肌にも最適ひらめき



イランのバム農園で栽培されたビターオレンジの花
水蒸気蒸留法で抽出した100%天然のビターオレンジウォーター(ネロリ)

フローラルウォーターは、アロマの精油を作る際に出来る蒸留水。
水溶性の成分や微量の精油が溶け込んでいて
そのまま化粧水として使ったり、手作り化粧水の材料にもおすすめハートたち(複数ハート)

精油の原液と比べると約30倍に薄めているのと同じになり
アルコールや添加物を一切含まないので
芳香成分が微量で精油より刺激が少なく、穏やかに身体や心に作用します。
エッセンシャルオイル(精油)にはない効能や香りがあるのも見逃せません。

だからオレンジフラワーウォーターは
フラワーエッセンスのように
飲み物(紅茶、コーヒー、水など)に4,5滴入れて飲むのもおすすめ。

鎮静作用や抗うつ作用もあるのでリラックス効果や明るい気持ちにさせてくれます。
ネロリはお菓子や料理の香りづけにも使われているんです。

アロマの精油は日本では飲む習慣はありませんが
実はフランスでは医師の処方で精油を飲む習慣があります。
オレンジ系の精油は、日本でも受け入れやすいですが
やはり精油を飲むのはちょっと抵抗がありますよね。

でもオレンジフラワーウォーターだったら
かなり薄くなっているので飲みやすい。

飲んだり、スキンケアに使ったり、フレグランスのように身体にスプレーしたり
いろいろと活用してみてくださいわーい(嬉しい顔)



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*



posted by Tamami at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

マッサージオイルにフラワーエッセンスを入れよう!

アロマオイルマッサージ
娘が赤ちゃんだったころにベビーマッサージを習ってから
ときどきお風呂上がりにオイルマッサージしています。

オイルマッサージ


特に中学生になって、部活で疲れた身体をほぐすために
スポーツマッサージのように
ロミロミを入れながらオイルマッサージして
筋肉痛を和らげたり、クールダウンバッド(下向き矢印)

アロマだけでなく、バッチフラワーレメディも加えて
精神的な疲れも一緒に取ってあげます。

10代になると親子で触れ合う時間なんてないので
オイルマッサージで娘の身体に触れると
私も癒され、幸せを感じま〜すわーい(嬉しい顔)
肌と肌の触れ合いって大事なんですね〜黒ハート


<筋肉痛にオイルマッサージ>

運動をした直後は、筋肉に疲労物質が溜まって緊張が残っている状態です。
乳酸が筋肉にたくさん溜まると、筋肉が収縮し続けて神経を圧迫し
筋肉痛となります。
マッサージをすることで、疲労回復を早める効果が期待できます。
エッセンシャルオイル(精油)の効能により
筋肉のけいれん、こむらがえり、捻挫などの痛みも軽減してくれます。


<マッサージオイルの作り方>

キャリアオイルは、ホホバオイルやスイートアーモンドオイルなど。
キャリアオイル10ml
精油5滴
フラワーレメディ数滴


<筋肉痛におすすめの精油>

・ラベンダー 鎮痛、鎮静、
・ラバンジン 血流を促す
・クラリセージ 鎮静
・スイートマジョラム 鎮静、鎮痛
・ローマンカモミール 鎮痛、抗炎
・ローズマリー こわばった筋肉の鎮痛
・ウィンターグリーン 筋肉の炎症を抑える


<肉体疲労におすすめのフラワーレメディ>

オーク
オーク
激しいスポーツトレーニングを頑張ってこなして、身体が疲れ切っているとき。


クラブアップル
クラブアップル

毒素や炎症物質の排泄を促してくれるでしょう。



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*


posted by Tamami at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

手作り化粧水にフラワーエッセンスを!

アロマテラピーが好きでそこから化粧品を手作りすることの楽しさを知りました。
手作り化粧水はちょっと理科の実験みたいですが
とっても簡単で
好きな美容エキスを好みで入れられるところが楽しいるんるん
手作り化粧水

これは、美容成分「フラーレン」
精製水と保湿成分、好きな美容成分を混ぜるだけ。
とっても簡単な手作り化粧水黒ハート

実はフラワーエッセンス手作り化粧品に加えることができます。
もちろん、手持ちの市販の化粧水に数滴入れてもひらめき



かわいい手作り化粧水におすすめのフラワーエッセンスかわいい

<アンチエイジングに
    ハニーサックル>

ハニーサックル
アンチエイジングにハニーサックルがおすすめ黒ハート
若いころはきれいな肌だったのに〜もうやだ〜(悲しい顔)と嘆くことなく
今の自分の肌を受け入れて前向きにスキンケアすることで
美肌に近づき、老化を防ぎます。


<トラブル肌・ゆらぎ肌に
      クラブアップル>

クラブアップル
季節やホルモンバランスの関係で肌の調子が悪いときには
クラブアップルを足しましょう。
特にフラワーエッセンスの中でも精神面だけでなく
身体面にも作用するクラブアップルは
手作り化粧水だけでなく、お風呂いい気分(温泉)に入れたり
皮膚のトラブルにも使えます。

<更年期にウォールナット>
ウォールナット
更年期障害の症状や年齢はさまざまですが
更年期で内面が変化するときに
更年期を受け入れて
うまくつきあっていけるように手作り化粧水にウォルナットを入れましょう。

手作り化粧品を作ってみたいなら
手作りの原料がたくさん揃っているMONDAY MOONがおすすめハートたち(複数ハート)
手作り化粧品原料専門店のマンデイムーンです。自分で作るから安心して使えてとってもお肌に優しい!

手作り化粧水



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*

posted by Tamami at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...