2014年03月20日

思春期のしんどさ

小学校を卒業して
中学へと進学していく子供たち。

いわゆる思春期そして青年期、また反抗期の時期になります。
だいたい中学2年生で反抗期が来ます。

社会意識が芽生え、将来を見通して現在を考え
大人としての第一歩の時期でもあるから、子供の成長がうれしい反面
とても不機嫌な子供の姿にびっくりしてしまいます。

先日、
ルソーの「エミール」で書かれている「第二の誕生」についてのお話を聞いてきました。
「第二の誕生」とは、自分という意識の誕生を言います。
(第一の誕生はの生命としての誕生)

児童でも成人でもない青年期は
子供にも大人にも当てはまらず
自立心や反抗心が芽生えるとともに
自分と他人とを比べて、劣等感に悩まされます。

心の葛藤ですから
本人も家族も反抗期はしんどいどんっ(衝撃)

他者だけでなく
自分と周囲の期待する自分との狭間に大きな差があるようにも感じ、
この格差を自覚して
本当の自分を探す時期。

自我に目覚め、個性を自ら変化させていくわけです。


我が子が反抗期を迎えたら
親子で
パワーオブフラワーヒーリングエッセンスの
マザーヌーチャーブレンド(あなた自身とあなたが愛する人を育み、養う)を飲みましょう。
マザーヌーチャーブレンド(あなた自身とあなたが愛する人を育み、養う)

心のバランスと調和を促し
親子で互いに育てあう能力を高めてくれます。

ただ反抗しているとしか見えませんが
そういった成長段階であるということを踏まえて我が子を見ると
その成長を喜ばしく感じられるかもしれません。


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*



posted by Tamami at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 思春期・反抗期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

9歳の壁 リトルギャング突入!!

もうすぐ9歳になる次女が反抗期に突入しつつあります。
9歳の壁の時期になりました。

小4、5の中学年の子供の成長に欠かせないステップアップグッド(上向き矢印)のひとつ。

そうか、次女もとうとう反抗期が来たかexclamation×2
とはいえ、プチ反抗。
まだまだ親が上手に誘導できる年頃です。

8歳までは、目の前の現実やルールによって物事を判断していますが
これからは
現実と今までの経験や知識、周囲の人間関係なども結び付けて考えるようになります。
賢くなったということですね。

<児童期の反抗期の特徴>
・友達を大切にしたいという思いが強くなる
・同調性=友情の傾向になる
・自我が目覚め、自尊心が低くなる


周りの友達と比較して
自分に自信がなくなり
自分には無理かもと不安に思うことが多くなります。

親は、ついつい子供の短所ばかりが気になりますが
子供の良いところを積極的に言葉にして伝えていってあげることが重要ですぴかぴか(新しい)

DTWフラワーエッセンスのチルドレンズバランス
不安定な子供のメンタルに
安心感を与えてあげましょう黒ハート
チルドレンズバランス


一番下の子供なので
いつまでもお子ちゃま扱いして可愛がってしまうのは
親のわがままなんですが
そういった扱いをすることを拒否してきた娘。
寂しいと思うのは親の勝手ですね。

DTWフラワーエッセンスのブリーディングハート
そんな親の寂しさをサポートしてくれます。
ブリーディングハート


反抗期
子供の成長を喜べる時期ぴかぴか(新しい)として捉えていきましょう。




ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*

posted by Tamami at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 思春期・反抗期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

外見を気にする思春期 気にしすぎるときには...

思春期(12歳前後)から自分の外見を気にするようになります。
常に周りの目を気にするため、精神的なストレスも非常に高くなる時期です。
自分が気に入った外見が、自尊心を保つ大きな要素であったりもするので
思春期の子供にとって外見は重要な大きな問題なのです。

何歳になっても、清潔で、健康的な外見は、よい印象を与えるので
とても良いことではありますが、思春期「気にしすぎる」傾向があります。

清潔さ、髪型、ニキビ、持ち物、体型など
自分の容姿が気になり、気にしすぎるあまり、
劣等感や自意識過剰など完璧主義ゆえにさまざまな問題にも繋がりかねません。

気にしすぎる傾向をフラワーエッセンスでケアしてあげましょう。

バッチフラワーレメディのクラブアップル(清浄)は、
自分の容姿のコンプレックスを気にしたり、自分に嫌いな部分があり、そのことでクヨクヨ悩んでしまう人のためのフラワーエッセンスです。
ありのままの自分を認め、細かいことにとらわれ過ぎる気持ちを和らげてくれます。
クラブアップル

思春期は、葛藤と悩みをたくさん抱えています。
大人から見れば、大したことではなくても子供にしてみれば大きな問題。
そっと飲み物にフラワーエッセンスを入れてあげて、思春期の悩みをケアしてあげましょう。



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
posted by Tamami at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 思春期・反抗期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

反抗期・思春期の子供と子離れ

中学生の娘の大きな反抗期の時期は過ぎたと思うのですが...
それでもやっぱり、思春期の子供の心は成長し続けています。

イライラしてばかりいて、不機嫌で
マイナスなことを言われるのをとても嫌がります。
本当に難しい年頃で…と困っていたら
ちょうど、中学校から
思春期の子供の心と大人の役割」というパンフレットをもらってきていました。
思春期

実は、反抗期のもうひとつの悩みは
「今までの私の育てが間違っていたのでは?」という不安や
子離れできないでいる現実です。


思春期の子供の親離れの態度は
今まで育ててきた親の育て方とは関係のないんだそうです。

つまり、反抗期のお子さんを持つ親にとって、親自身も転機の時期。
子離れ」がテーマなのです。

思春期の子供に対する態度や言動を改めて
「見守る」に変えていかなくてはいけません。
そんな子離れを促してくれるフラワーエッセンスは、

DTWフラワーエッセンスのブリーディングハート

子離れができないときに、気持ちの切り替えを手助けしてくれます。
ブリーディングハート

子離れして、親としての生き方ではなく、「自分」が今後、どのような人生を送っていくかを模索する時。
ブリーディングハートのフラワーエッセンスで
客観的な今の状態を見つめなおし、気持ちを広く持てるようになりましょう。

ブリーディングハートは、我が家の庭にもあるかわいいハート型の春のお花です。
ブリーディングハート
このハートは親の子供に対する無条件のハート(愛)そのものかも黒ハート



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
ラベル:子離れ
posted by Tamami at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 思春期・反抗期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

反抗期が来る前にしておくべきこと!

反抗期が来る前にしておくべきことがあります。

1日頃から子供とたくさん会話をして否定しないこと。

2夢中になれる好きなことを見つける手助けをしてあげること。


自我の発達からくる反抗期
親や大人に世話を焼かれたくない、何でも自分の力でってみたいという自立心ぴかぴか(新しい)

反抗期
まず子供をよく理解してあげること。
そして頭ごなしに叱つたり、抑えつけたりしないようにしましょう。
うまく子供をおだてたり認めたりして、決して、反抗心をあおってはいけません。
反対されたり、抑えつけられるとますます反抗的になってしまいます。

反抗期になる前から子供の話をよく聞いてあげてコミュニケーションを図っておくことが大切です。
子供の主張を認めてあげれば大きな反抗期にはなりません。


そして
反抗期の時期の子供に大切なのはエネルギーを発散させる場所をつくること。

中学校の部活などで活発に活動して、エネルギーを発散させるようにすることが大切な時期でもあります。
小学校時代から何か好きな事に打ち込めるものを見つける手助けをしてあげると
エネルギーを使う場所があって認めてもらえる機会も多くなります。


バッチフラワーレメディのワイルドオート(自己の適性)は、何をしたらいいのか、自分には何が合っているのか、何が向いているのかわからなくなる時期に最適なレメディです。
「中だるみの中2」と言われる目標が何もない時期にもおすすめ。
将来の目標といった大きなものから、日々の自己表現の場(得意分野)などを
自分自身で見つけて、目的や決断力を身につける手助けとなります。

ワイルドオート

反抗期は、子供の成長と喜んで
上手に対応できる親になりたいですね。
ぜひフラワーレメディも活用して下さい。



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
ラベル:反抗期
posted by Tamami at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 思春期・反抗期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...