2015年03月08日

ヤルカ ヴォマーチュコヴァー氏来日ワークショップで学んだこと

もうすぐ再来日されるヤルカ ヴォマーチュコヴァーさんのワークショップに昨年参加しました。

その際は
「エッセンシャルオイルで心身の浄化」について、お話をたくさん聞いてきました。

使うアロマは「ヤングリビング」
エッセンシャルオイルのユニークな使い方をいろいろと教わってきました。
具体的には、肝臓の調和化、体からの重金属排出、デトックスと免疫力の強化など、
日常生活におけるテクニックについて学びました。
アロマセラピーを用いて体の浄化と保護をもっと活用していきたいと思いました。


最後には、ラベンダーとフランキンセンス、メルローズを利用した瞑想も体験!!
この瞑想でハートチャクラを活性化させます。
ハートの中にある特別な部屋を生命エネルギーで満たすというテーマの瞑想も、瞑想が苦手な私でも、エッセンシャルオイルの香りに助けられました。

瞑想が終わって電車での帰路の中、
心がふんわり優しくなって、いつも反省ばかりで自分を責めている私が、「自分を許そう」としているのに気づきました。
そしてその夜、逢いたかった人から3年ぶりに電話がかかってきました。不思議な繋がりを感じた日でした!!


(参考)
ヤングリビング
野生ラベンダー:優れているリラックス、調和化と消毒効果。
フランキンセンス:体内ホメオスタシス(体の恒常性)を誘導し自然治癒力が高まります。
メルローズ:環境汚染と放射能に対する細胞の防御に関する研究と実験に基づいて生産されたものです。


さて今年もヤルカ ヴォマーチュコヴァーさんが来日します。
詳しくは、
フラワーレメディのお店のブログ
「チェコで人気のスピリチュアル健康医学のセラピスト ヤルカさん再来日!!」
をご覧になって下さい。
(私が記事を担当してます!!)


2014年09月29日

直接、肌につけられるアロマオイル

ミカエル・ザヤットのアロマオイルをご存知ですか?
0000000024812.jpg


必ず希釈して、直接、肌につけてはいけないというのが
ごくごく普通の精油ですが

ミカエル・ザヤットのアロマオイル(精油)は、
肌に直接つける使い方ができます。

キャリアオイルにわざわざ希釈しないでいいって
とっても便利exclamation×2
毎日、アロマを使っていると、実感します。

もちろんマッサージする際には
さまざまな効能のあるキャリアオイルも
活用します。

肌に直接つけられるので

ニキビのケアには、
直接、ニキビ部分に綿棒を使ってティートゥリーをつけます。

パソコンなどによる肩こりや頭が痛い、頭が冴えないときには、
ペパーミントを手の平に垂らし、首の後ろから肩にかけて、こめかみなどにつけます。

夜のリラックスタイムには、
お風呂上がりに足の裏にラベンダーをつけます。

今までアロマというと使い方が面倒で
活用しきれなくて
という方に
ミカエル・ザヤットのアロマオイルは、ぜひとも使って頂きたいわーい(嬉しい顔)

もっとアロマを身近にるんるん
そんなアロマオイルです。


2014年02月12日

各エッセンシャルオイルの香りの強さ・持続性

さまざまなエッセンシャルオイルを使っていると
ずっと香りが長続きするもの、同じ量でも香りの強いもの、弱いものがあるのに気づきませんか?

例えば、オレンジはとってもフレッシュな香りがほんの少しの量でも感じられるのに対し
ジャスミンは香りを感じたいからと多めに使いたくなります。

各エッセンシャルオイルには
香りの揮発性(蒸発)を表すノートがあります。
香水と同じですね。
トップ→ミドル→ベースの順に揮発していきます。
オレンジとラベンダーをブレンドして使うと最初にオレンジの香りが強く
次にラベンダーが強く香ってくるといった感じです。

また、ブレンドファクターといって
香りの強さも1〜12の数字で表しています。
1がもっとも強い香りで12がもっとも弱い香りです。

香水はこのノートとブレンドファクターも考慮してブレンドしているそうです。
エッセンシャルオイルをいくつかブレンドして使う際に参考にしてみてはいかがですか。


フラワーエッセンスの通販「フラワーレメディ」で取り扱っているエッセンシャルオイル
香りの強さと持続性

<ノート>

トップ
・オレンジ
・ティートリー
・ネロリ
・ペパーミント
・ベルガモット
・ユーカリ
・レモングラス

トップ〜ミドル
・クラリセージ
・ローズ

ミドル
・ゼラニウム
・ラベンダー
・ローズ

ミドル〜ベース
・イランイラン
・ジャスミン


<ブレンドファクター>

1
・イランイラン
・ジャスミン
・ペパーミント
・レモングラス

1〜2
・ネロリ
・ローズ

2〜3
・ユーカリ

3〜4
・クラリセージ
・ゼラニウム

3〜5
・ティートリー

5〜6
・ペパーミント
・ベルガモット


エッセンシャルオイルをいくつかブレンドする際は
同じグループや隣合ったグループと一緒に使うと失敗しません。
エッセンシャルオイル



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*

2014年02月06日

エッセンシャルオイルで注意すること (禁忌事項)

フラワーエッセンスの通販「フラワーレメディ」では
フラワーエッセンスと相性の良いアロマのエッセンシャルオイルも販売しています。
ローズマリー

エッセンシャルオイルは、心身に働きかける力が強いため
禁忌事項をしっかりと守ってお使い下さい。

「フラワーレメディ」で取り扱っているエッセンシャルオイル禁忌事項

妊娠初期には使ってはいけないエッセンシャルオイル
・イランイラン
・オレンジ
・レモングラス

妊娠中には使ってはいけないエッセンシャルオイル
・ペパーミント
・クラリセージ
・ローズ
・ローズマリー
・ジャスミン
エッセンシャルオイル全般、妊娠中には芳香浴以外の方法で使用しないようにしましょう。

生理中には使ってはいけないエッセンシャルオイル
・クラリセージ

低血圧の方は使ってはいけないエッセンシャルオイル
・イランイラン
・ベルガモット
・ラベンダー

高血圧の方は使ってはいけないエッセンシャルオイル
・ローズマリー

てんかん症の方は使ってはいけないエッセンシャルオイル
・ローズマリー

アルコール摂取時には使ってはいけないエッセンシャルオイル
・クラリセージ

車の運転には使ってはいけないエッセンシャルオイル
・クラリセージ

3歳以下のお子さんには使ってはいけないエッセンシャルオイル
・ペパーミント
・ユーカリ
・レモングラス
・ローズマリー
1歳以下の赤ちゃんにはエッセンシャルオイルの使用は控えましょう。
3歳以下の幼児には芳香浴での使用のみで基準の半分以下の量でおこないましょう。

高濃度で使うと頭痛などを引き起こすエッセンシャルオイル
・イランイラン
・ネロリ
・ベルガモット
・レモングラス
・ローズ
・ジャスミン
1%以下で使いましょうexclamation

光毒性があるため使用後12時間以内は日光に当たってはいけないエッセンシャルオイル
・ベルガモット

敏感肌の方はなるべく避けたいエッセンシャルオイル
・イランイラン
・オレンジ
・ゼラニウム
・ティートリー
・ベルガモット
・ユーカリ
・レモングラス
・ジャスミン
肌刺激があります。


ご自身に当てはまる項目の使ってはいけないエッセンシャルオイルを覚えておくと便利ですわーい(嬉しい顔)



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*

2014年02月02日

子供に最適なオレンジのエッセンシャルオイル

オレンジは、抽出する部位によってさまざまなエッセンシャルオイルがとれます。
花からとれるのはネロリ。
葉・枝からとれるのはプチグレン。
果皮からとれるのがオレンジです。スイートオレンジともいいます。
同じオレンジでもビター種からとれるエッセンシャルオイルはビターオレンジといいます。

またオレンジ系(ミカン科)の果実の皮からとれるエッセンシャルオイルには
ベルガモット、マンダリン、ライム、レモンなどがあります。

オレンジのエッセンシャルオイルは
フレッシュなフルーツのオレンジを食べた時と同じ甘酸っぱい香りで
お子さんが好きな香りです。
スイートオレンジ

元気が出るスマイリーオイルと言われています。
さまざまな心のケアに使えますので、子供部屋やキッチンなどの芳香浴にお使いください。
またリモネンという成分は抗ウィルス、抗菌に役立ちます。

お子さんだけでなく家族みんなを心も身体も元気にしてくれるのがオレンジのエッセンシャルオイルです。

ブリスティアのオレンジのエッセンシャルオイルに使われているオレンジの果実はオーガニックぴかぴか(新しい)という点でも安心してお子さんに使えますね。
スイートオレンジ


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...