2014年02月22日

身体の不調からくる心の不調(病気・手術)

身体の不調や病気の際、心もまた沈んでしまいます。

高血圧、心臓病、糖尿病などの病気や外傷、耳鳴り、手足のしびれなどなど
さまざまな病気になると
誰だって落ち込み、体調の悪さから不機嫌にもなります。

普段は前向きな性格でも
重い病気手術が必要なとき、心配や不安など心に重くのしかかってきます。

そういった病気や体調不良からの心理的ストレスは
病気そのものを病院に通って治すとともに
フラワーエッセンスで心のケアをしていきましょうexclamation×2


手術の前後にはレスキューレメディを活用しましょう。
レスキューレメディ
手術への不安、長期入院の心のメンテナンスに。


病気への不安にはミムラス(勇気)
ミムラス(勇気)
病気を治すんだという強い心を。


バッチフラワーレメディやフラワーエッセンスは、病気そのものを治すものではありません。

副作用もなく、お薬と併用して飲めますので
病気の際の心のケアにぜひ、活用して下さいわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*


ラベル:病気
posted by Tamami at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

足のむくみ 身体の不調から選ぶアロマとハーブ

足のむくみ
リンパの流れが悪いとき、月経1週間前におこります。

血行やリンパの流れを良くしてくれるアロマのエッセンシャルオイルやハーブで
足のむくみを解消していきましょうexclamation×2


<足のむくみにおすすめのハーブ>

レッグシェイパー(Leg Shaper )
レッグシェイパー(Leg Shaper )

ハーバルサプリメント DTO
ハーバルサプリメント DTO
腸と利尿が高く、余分な水分を排出してむくみを改善してくれるハーブのダンディライオンなどが粉末されカプセルに入ったオーガニックサプリメント。


<足のむくみにおすすめのエッセンシャルオイル>

ペパーミント
・サイプレス
・ジュニパー
・レモン
・グレープフルーツ


<足のむくみ解消アロマスプレー>

精製水 40ml
無水アルコール(エタノール)10ml
グリセリン 少々
エッセンシャルオイル 20滴

スプレー容器にエタノールを入れ、エッセンシャルオイルを垂らして振ります。
グリセリンを加え、さらによく混ぜ、最後に精製水を入れます。

外出先などでむくみやすい足の部分にときどきスプレーします。
(ストッキングの上からもOK)
使うたびによく振ってスプレーしましょう。
アロマスプレー



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*




posted by Tamami at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

低血圧 身体の不調から選ぶバッチフラワーレメディとアロマ

低血圧は、高血圧のように病気の原因になるわけではないので
あまり問題視されませんが
生まれつき低血圧の方は、
「朝が辛い」
「ボ〜っとして、気力が出ない」
「食事をすると眠くなる」
など、体調不調に悩まされます。

低血圧とは、最高血圧が100〜110mmHg以下、最低血圧が50〜60mmHg以下。
低血圧の人は、血液を送り出す力が弱いため、血液の流れが悪くなり
朝の目覚めに時間がかかってしまうため、朝が苦手ふらふら
朝起きてから動き出すのに時間もかかります。

食事をすると眠くなるのは、
食べたものを消化しようと血液が消化器官に集中するため、
頭に十分な血液が行かなくなり、低血圧の症状として、眠気が出てくるんです。

低血圧にはこれといった治療はありません。
普段からうまく付き合っていくことが大切です。

フラワーエッセンスやアロマのエッセンシャルオイルで生活の質を向上させましょうグッド(上向き矢印)

<低血圧におすすめのバッチフラワーレメディ>

ワイルドローズ(情熱)
ワイルドローズ(情熱)
活力がなかなか出ず、やる気がない、無気力な時の手助けとなります。


<低血圧におすすめのエッセンシャルオイル>

ローズマリー
血圧上昇作用と心臓を刺激して活性化させる強心作用があり、頭もシャッキッとクリアにさせてくれます。

ペパーミント
血管を収縮させたり、心臓を刺激して活性化させる強心作用があります。

低血圧には、アロマの手浴がとってもおすすめexclamation
洗面器などに40度くらいのやや熱めのお湯を張り、
エッセンシャルオイルを1〜3滴入れ、
10〜15分お湯の中で指を動かしたりマッサージすると効果的です。
心臓から近い手手(パー)を温めたり、エッセンシャルオイルの香りを嗅ぐことで
心臓から手までの血行が良くなり、脳血流量が増えて
低血圧の不調が改善されるよう手助けしてくれます。
手浴

<シャッキとした目覚めを目指すには>
朝起きたら、カーテンを開けて、朝の光を浴びましょう晴れ
アロマを垂らして、熱めのシャワーを浴びましょう。


私も10代から低血圧
朝が弱く、倦怠感もあったりと
なかなか活力がありませんでした。

ただ年齢とともに血圧が上がり
30代後半〜40代になってくると、かなり低血圧が改善されました。

病院原因疾患のある低血圧の場合は、病院へ。



ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
ラベル:低血圧
posted by Tamami at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

その頭痛の原因は? 片頭痛と緊張性頭痛 身体の不調から選ぶ

普段、頭痛が多くて悩む女性は多いですね。
私もよく頭痛があって、困っています。

今回は風邪などの病気ではない頭痛のケアです。
頭痛

頭痛には片頭痛緊張性頭痛があり、ケアの仕方も違います。
あなたのその頭痛の原因はなんですか?


<緊張性頭痛>
・こめかみが締め付けられるよう
・頭がズーンと重たい
・にぶい頭痛が続く
・目、肩、首が凝る
・長時間同じ姿勢(パソコンなど)
・特に午後〜夕方、夜にひどくなる

緊張性頭痛は、血行不良が原因です。
ずっと気を使っていたり、緊張状態にあったとき
身体が緊張してかたくなり、血行が悪くなって起きる頭痛です。
血行不良が原因ですので、身体が冷えたときにも起こります。

<緊張性頭痛のケア>
血行不良を改善するために温めましょう。

緊張性頭痛におすすめのエッセンシャルオイルは
ラベンダー
ペパーミント
オレンジ

かわいいアロマの温湿布
洗面器に40℃くらいのお湯をはり、エッセンシャルオイルを1〜2滴垂らします。
タオルの両端を残してお湯につけ、両端を持って絞り、肩や首、目、こめかみに当てます。


かわいい吸入
痛みが起こりそうなとき
オレンジのエッセンシャルオイルをティッシュに垂らし、吸入しましょう。


かわいいアロマバス
オレンジとラベンダーを2滴ずつ浴槽に入れてお風呂に入ります。


かわいいアロママッサージオイル
スイートアーモンドオイル10mlにペパーミント2滴、ラベンダー2滴を混ぜます。
こめかみや首すじに塗布するだけでもOK。軽くマッサージしながらつけるといいですね。


喫茶店ハーブティー
ウォーミング(Warming)
ウォーミング(Warming)
身体を温め、血行を促進し、筋肉の緊張を緩めます。


肩こりのケアでも楽になります。
頭部の血行を良くするためにこめかみのツボを押しましょう。



<片頭痛>
・頭の両側、もしくは片側がズキズキと痛む
・身体がだるい
・夏のエアコンに当たりすぎ
・帰宅後、ストレスから解放された時に痛みだす
・寝すぎ、寝不足
・生理前、生理中

片頭痛は、血管拡張が原因です。
ストレス、急激な温度変化、生活環境の変化など原因はさまざま。
頭の血管が必要以上に収縮し、その反動で血管が急に拡張したときに起こります。

<片頭痛のケア>
拡張した血管を収縮させて炎症を鎮めるために、クールダウンします。
入浴、シャワー、マッサージ、飲酒などでは余計にひどくなってしまうので注意しましょう。


片頭痛におすすめのエッセンシャルオイルは
ローズマリー
ペパーミント
ユーカリ

かわいいアロマの冷湿布
洗面器に冷水をはり氷を数個入れ、エッセンシャルオイルを1〜2滴垂らし
タオルを入れ絞って、頭の痛い部分やこめかみにに当てます。

かわいいアロママッサージオイル
スイートアーモンドオイル10mlにペパーミント2滴、ユーカリ2滴を混ぜます。
こめかみや首すじに塗布するだけでもOK。軽くマッサージしながらつけるといいですね。



慢性的な頭痛に悩んでいる方には
片頭痛緊張性頭痛が混合されている場合もあります。
どちらにも当てはまる時は
その時の痛み方やストレスによってケアを選択してくださいねメール


頭痛の原因となりうるストレスケアにはフラワーエッセンスがおすすめです。
感情別「緊張やストレスを感じる」からあなたのストレスに合ったフラワーエッセンスをお選び下さい。

また専門医の診断を受け、治療を受けることも大切です。


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*

ラベル:頭痛 片頭痛
posted by Tamami at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

アトピー性皮膚炎 身体の不調から選ぶバッチフラワーレメディ

アトピー性皮膚炎やアトピーっぽい症状、炎症体質の場合、
さまざまな薬や治療方法を探し、試している方も多いと思います。

精神的なストレスや食生活を見直していきましょう。

アトピー性皮膚炎には
バッチフラワーレメディ クラブアップル(清浄)を飲んでみましょう。
些細なことも気になる神経質な傾向や
皮膚が荒れていたり湿疹が出ていることに悩んでいるとき
そのストレスを軽減してくれる助けとなります。
クラブアップル(清浄)

湿疹を掻き壊していない状態であればレスキュークリームを塗りましょう。
レスキュークリーム
気がついた時にこまめにお手入れしてください。

ホメオパシッククリーム グラフティーズはじゅくじゅくしたアトピーにも塗れます。
ホメオパシッククリーム グラフティーズ

食生活では、炎症体質の改善に役立つ
アルファ・リノレン酸が含まれている
麻の実油を取り入れるようにしましょう。
麻の実油
火を使わない料理(サラダのドレッシングやパスタの仕上げ)で使ってみて下さい。


アトピー性皮膚炎
の症状が少しでも和らぎますようにわーい(嬉しい顔)


ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

おすすめ↓↓↓
代替医療・スピリチュアル
カウンセリング・ヒーリングなどの情報が
探せる 癒し系総合ポータルサイト
*こころつむぎ*
posted by Tamami at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...